競馬予想師は競馬情報会社に所属すると、高額配当馬券的中の予想がしやすくなります。

プロの競馬予想師

 

競馬場の風景

 

競馬予想は経験や知識力、天性の勘やセンスなど、安定して利益を出せるプロがいます。
勝馬伝説でも、プロの予想陣が情報の精査と最終的な買い目の算出を行っています。

 

競馬予想師がプロになる理由

 

プロの競馬予想師は、競馬情報会社に所属しなくても、競馬新聞やネットの情報、レースデータさえあれば独自に馬券を勝って利益を出すことも可能です。
実際にフリーランスで競馬予想だけで生活している馬券生活者も多数います。
しかし、個人で活動すると収入に波がありますし保証もなく損失を出すリスクもあります。
何よりも世間体という問題があり、結婚や子供が生まれるなど家庭を持つと肩書きや安定性を重視する方が増えます。

 

また、競馬情報会社に入ると裏情報を中心に情報源が充実しますし、ほかの競馬予想師とチームを組んで組織としてより精度の高い予想が可能になります。
勝馬伝説の場合、業界関係者などのネットワークが豊富で情報源は300以上あると言われています。
個人でチマチマ活動するよりも、競馬情報会社に所属した方が高額配当馬券を的中できる予想がしやすく、やりがいを感じながら収入を増やせるメリットがあります。

 

競馬は情報だけでは大きな利益が出ない

 

どれだけ優れた情報を入手したとしても、プロ目線で買い目を算出しないと競馬は勝てません。
プロの競馬予想師は、的中率と回収率の計算や期待値を見極めることを得意にしています。
経験やデータ分析から想定オッズを算出して、軸馬に対しての相手探しや、券種、購入点数、購入金額に応じた最適な買い目を出すプロです。
つまり、情報収集ルートの確保とプロ目線で買い目を出す予想の両立こそが、本当に価値のある情報です。

 

万馬券を当てる方法

 

競馬予想師の手法

 

人それぞれ予想方法や得意分野が異なります。
コンピューター予想のプログラミングをするのが得意な方もいれば、長年の経験だけを頼りに予想している人もいます。
競馬予想には、血統診断や調教状態の見極め、競馬場や距離などコースごとの適性分析など様々な要素があり、それぞれに強い競馬予想師がチームを組んでひとつの買い目を算出する競馬情報会社は個人単位では絶対にできないパフォーマンスを実現します。

 

 

勝馬伝説はベテラン予想師が多数在籍

 

ネットコンテンツになる前から競馬情報会社として運営してきた実績があり、創業20年以上の実績がある老舗情報会社です。
競馬予想一筋数十年の馬券予想師が多数在籍していることから、ほかの競馬情報会社に比べても精度が高く、高額配当狙いでも高い的中率を実現しています。